ぜひ味わってほしい内灘町産の美味しい牛乳を使ったミルクラーメン

今では珍しくない紫キャベツを初めて見たとき、俺は「食べられるのか」と疑ったほど驚かされましたが、世の中には変わった珍しい食べ物などがあります。
また、今まで食べたことがある珍しい味の中に豆乳鍋があります。
キムチやすき焼きなどの鍋料理がある中、豆乳を入れて食べるとは思いもしなかった豆乳鍋を、頻繁に食べるわけではありませんが、なかなか美味しいです。

「珍しい食べ物」と言えば、ラジオの番組で、ミルクラーメンが紹介されました。
日本海に面し、河北潟や内灘砂丘が広がる石川県河北郡内灘町では、県内で生産される牛乳の47%が作られています。
多くの人に内灘町の美味しい牛乳を味わってもらうために、“ミルク王国ウチナダ”が誕生しました。
“ミルク王国ウチナダ”は、内灘町の牛乳を使ったオリジナルメニューを提供してくれる各店舗を「ミルク王国の店」と認定しました。
和食や、洋食、スイーツ、ドリンク、パンなどのさまざまなオリジナルメニューがあります。
ある店舗が提供している“牛乳ラーメン”は、独特のスパイスと牛乳をたっぷり使い、クリーミーでとてもまろやかなオリジナルスープが特徴です。 味噌や醤油、塩、カレー味があります。
この“牛乳ラーメン”は、地元で開催された「いしかわ食のてんこもりフェスタ」で総合優勝しました。
また、そのほかの店舗には、内灘産牛乳と、海の幸、地元の野菜を贅沢に使った“ミルクちゃんぽん”や、濃厚な鶏白湯に煮干しを加えた“ニボパイタン”などもあります。

日本海や、河北潟、内灘砂丘に囲まれ、自然が溢れている内灘町は、ヨットやサーフィンなどのマリンスポーツが盛んで、海水浴百選に内灘海水浴場が選ばれています。
また、とてもロマンチックなサンセットブリッジは、町のシンポルであり、「恋人の聖地」に認定されています。
そんな内灘町を訪れる機会があったら、 “牛乳ラーメン”や美味しい牛乳を使ったメニューをぜひ味わってほしいです。

15. 6月 2019 by skuleee
ぜひ味わってほしい内灘町産の美味しい牛乳を使ったミルクラーメン はコメントを受け付けていません。