話題の映画天気の子(ネタバレなし)

先日、天気の子を観に行ってきました。
君の名は。も観ましたが、天気の子もなかなか良かったんじゃないかなと感じました。
物語のあらすじを簡単に言うと、日本のとある島から東京へ単身やってきた少年が主人公です。
どうやら15歳と言う年齢。
住むところもなく、仕事もないのに、どうしてか島にいるのが嫌で東京まで来たのだそうです。
アルバイトが出来そうな場所をインターネットを使って探したりするものの、15歳はなかなかうまく行きませんよね。
最初は漫画喫茶などに寝泊まりしていたのですが、そのうちにお金も無くなり、その辺の路地で過ごすようにもなります。
この辺で、俺はもう帰ればいいのにとか思っちゃいましたね。
俺が15歳の時、一人で東京で生計を立てようなんて思いもしなかったので、すごい行動力だなと思ってしまいます。
そんな主人公は、マクドナルドでぼんやりと過ごしていたのですが、ある日、女の子のスタッフからハンバーガーを差し入れされます。
この女の子がもう一人の主人公で、不思議な力を持っているとされている子でした。
その後少年は、東京に向かう際に出会った男性を訪ね、なんと仕事に就いてしまいます。
おいおい、いろいろと問題あるのでは?と思ってしまいましたよ。
さすがに、15歳を雇うのって何かしらの証明が必要なのではないでしょうか。
しかも、家出したっていう感じもありますしね。
もしかしたら、しばらくしたら家に戻すつもりだったのかもしれません。
この雇ってくれた人の声は小栗旬が担当していたのですが、なかなか良かったのではと思いました。
あと、本田翼や、倍賞千恵子、平泉成も声優を担当していて、「あ出てきた!」とそれぞれの最初のシーンでは感動がありました。
物語としてはちょっと無理な設定もあると思うのですが、全体的には満足でしょうか。
いろいろと気になる点もあるのですが、隠されたメッセージもあるのかななんて考えてしまいました。

19. 7月 2019 by skuleee
話題の映画天気の子(ネタバレなし) はコメントを受け付けていません。